タッフブログ

CURE整骨院グループからのお知らせ

今から始める健康づくり

土日祝も受付 CURE整骨院グループ > お知らせ > 自宅ケア > 下半身を鍛えよう!!

2020.04.11

下半身を鍛えよう!!

 

こんにちは、西河鍼灸整骨院です(^O^)/

 

家にいることが多く運動不足で身体がなまっている、体力が落ちてきた、など感じている人はいませんか?

 

そんなときは下半身を鍛えてみましょう(´▽`)

 

なぜ下半身なのか…

 

★下半身を強化すると基礎代謝が向上し脂肪がつきにくい体になる

下半身には、大きな筋肉群が集まっていて全身の筋肉量の6~7割を占めています。

そのため下半身を強化することで効率よく筋肉量を増やすことができます!!

筋肉量が増えると基礎代謝が向上し、脂肪がつきにくい体をつくることができます。

 

 

★上半身や体幹の機能を発揮するためには下半身の筋肉が不可欠

上半身や体幹を鍛えることも重要ですがそれだけでは健康な体を維持することはできません。

建物で例えると、下半身は基礎(土台)、背骨が柱、体幹はその柱の周りを固めるコンクリートのようなものです。

土台がしっかりしていないとグラつきますよね(;^ω^)

 

 

 

★下半身を鍛えなければ『ロコモ』になり日常生活が困難になる

下半身を強化することで「ロコモ」になるリスクを下げることができます。

現在、国内でロコモに該当する人は予備軍も含めると4700万人と言われています。何歳になっても健康で自立した生活を送るためには、意識的に運動して下半身を強化するしかありません。

 

※ロコモとは「ロコモティブシンドローム(運動器症候群)」の略称で、筋肉、骨、関節、軟骨、椎間板といった運動器のいずれか、あるいは複数に障害が起こり、「立つ」「歩く」「階段を上る」といった機能が低下している状態をいいます。

 

 

 

下半身の鍛え方の代表にスクワットがありますが、正しいやり方で行わなければしっかり効果がでなかったり膝や腰を痛めてしまいます。

なので、正しいやり方をご紹介(*^▽^*)

 

①足を肩幅よりやや広く開き、つま先をすこし外側に向ける。

 

手は前に伸ばすか、頭の後ろで組む。

 

 

 

②息を吐きながら、ひざがつま先より前に出ないように気をつけて、空気イスに座るようにお尻を後ろに下げる。

この時、胸を張って背筋を伸ばすことを意識。

 

 

③息を吸いながらもとに戻る。同じでスピードで上下を繰り返す。

 

 

まずは1日10回からはじめてみましょう!

 

1回でもけっこうキツイです(笑)

 

 

【西河はりきゅう整骨院TV】YouTubeデビューしました!
YouTube

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
施術の予約やご相談はLINEからも可能です(*’▽‘)

西河鍼灸整骨院
TEL:075-394-0089
LINEはこちら

キュア整骨院
TEL:075-863-6177
LINEはこちら
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

一覧へもどる

舗予約

土日祝も受付、全院予約優先で当日予約OK! まずは、ご予約ください!

西河鍼灸整骨院

西河鍼灸整骨院
[京都市西京区 桂]

Tel.075-394-0089Tel.075-394-0089

※こちらは西河鍼灸整骨院の電話番号です。お掛け間違いにご注意ください。

受付時間/9:00~12:00、15:00~20:00 火曜定休
※祝日は通常受付時間となります

〒615-8037 京都市西京区下津林大般若町180番地 ロイヤルシティ桂1F
【新鮮激安市場!桂店 目の前】

  • 女性スタッフ
    常駐
  • 駐車場
    近隣4台
  • お子様
    連れOK
  • クレジット
    カードOK
  • PayPay
    OK
  • 交通
    事故
LINEでもご予約受付中
CURE整骨院

CURE整骨院
[京都市右京区 嵐山・太秦]

Tel.075-863-6177Tel.075-863-6177

※こちらはCURE整骨院の電話番号です。お掛け間違いにご注意ください。

受付時間/9:00~12:00、15:00~20:00 火曜定休
※祝日は通常受付時間となります

〒616-8337 京都市右京区嵯峨明星町5-4 ボンエルフ嵐山 1F
【車折神社から徒歩1分】

  • 女性スタッフ
    常駐
  • 駐車場
    近隣2台
  • お子様
    連れOK
  • クレジット
    カードOK
  • PayPay
    OK
  • 交通
    事故
LINEでもご予約受付中