ぴっくす

CURE整骨院グループからのお知らせ

今から始める健康づくり

CURE整骨院グループ

2015.07.01

梅雨と頭痛についてのお話

こんにちは!今日は株式会社CURE一番の真面目な水尾

頭痛と梅雨について簡単に説明させて頂きます。一部インターネット情報を抜粋しておりますがご了承ください(*´▽`*)

梅雨という時期によくニュースなどで耳にするのが、「低気圧」という言葉です。低気圧は、一言でいうと大気中の空気が少ないことを指します。
春が終わり夏に差し掛かると梅雨が始まります。これは、温暖前線と寒冷前線が停滞しするために起こるとされており、この2つの前線により気圧はとても低くなるのです。気圧が低くなると、周りの空気がどんどんと中に入り、結果行き場をなくした空気が上昇し空気中の酸素濃度が低くなるのです。

酸素濃度が低くなっても、私達が呼吸をし「息苦しい」と感じることはまずありません。しかし、酸素の濃度が低い空気を吸うことにより、血液中の酸素の量は低下し血管は拡張します。すると、神経を圧迫し頭痛が生じるのです。

しかし、低気圧になったからといってどなたでも頭痛を引き起こすわけではありません。どのような方が頭痛を引き起こしやすいのか、

梅雨の時期に頭痛を起こしやすい人は、日頃から疲れストレスがたまっている方といわれています。また、甘いものや冷たいものを普段からよく口にする方にも、梅雨時期の頭痛はみられるようです。そして漢方では、梅雨の時期の湿気によるトラブルを「湿邪(しつじゃ)」と呼んでいます。湿邪とは、「余分な水分」によるさまざまな症状のことをあらわし、その余分な水分を身体に溜め込みやすい体質の方も頭痛を引き起こしやすいとされているのです。

上記のこともふまえ梅雨時期が近づいてきたら、辛い頭痛を引き起こさないためにも普段から頭痛を予防することが大切といえるでしょう。もとの体質により頭痛を引き起こしやすい方も、予防方法はありますので安心してくださいね。

日頃のストレス・疲れの解消・湿邪の解消⇨ストレッチ治療・鍼灸治療

yjimage[2]

 

一覧へもどる

療院予約

土日祝も診療、全院予約優先で当日予約OK! まずは、ご予約ください!

西河鍼灸整骨院

西河鍼灸整骨院
[京都市西京区 桂]

Tel.075-394-0089Tel.075-394-0089

受付時間/9:00~12:00、15:00~20:00 火曜休診
※祝日は通常受付時間となります

〒615-8037 京都市西京区下津林大般若町180番地 ロイヤルシティ桂1F
【新鮮激安市場!桂店 目の前】

  • 女性スタッフ
    常駐
  • 駐車場
    近隣4台
  • お子様
    連れOK
  • クレジット
    カードOK
  • 交通事故
    治療・相談
CURE(キュア)整骨院

CURE(キュア)整骨院
[京都市右京区 嵐山・太秦]

Tel.075-863-6177Tel.075-863-6177

受付時間/9:00~12:00、15:00~20:00 火曜休診
※祝日は通常受付時間となります

〒616-8337 京都市右京区嵯峨明星町5-4ボンエルフ嵐山 1F
【車折神社から徒歩1分】

  • 女性スタッフ
    常駐
  • 駐車場
    近隣2台
  • お子様
    連れOK
  • クレジット
    カードOK
  • 交通事故
    治療・相談