ぴっくす

CURE整骨院グループからのお知らせ

今から始める健康づくり

_20171104_220416

2017.11.04

長らくの痛みにはこれです⇩

西河整骨院の福井です(^o^)/

今年も出場する福知山マラソンがいよいよ今月23日に迫ってきました!

ラストスパート、しっかり調整していきます(*’▽’)

 

早速ですが、このような方は最後までお読みください・・・

☝長年の肩こり腰痛に悩んでいる

☝リラクゼーションに通っているが、すぐ症状が戻ってしまう

☝色々な治療院に通ってマッサージを受けたが良くならなかった

☝今すぐ痛み・ダルさから解放されたい

 

そのお悩み解決します!!

 

皆さん、NHK『ためしてガッテン』健康雑誌『Tarzan』でも放送・掲載されていました、『トリガーポイント治療』をご存知でしょうか?

 

トリガーポイントとは

トリガーポイントとは引き金という意味のtriggerと点という意味のpointから成る言葉で、筋肉の痛みの引き金となる点のことです。

実際に痛みを感じている場所とは関係のないところに原因となる部位のトリガーポイントが存在することがあります。

 

なぜ、トリガーポイントができるのか?

①同じような動作の繰り返しや姿勢不良、ストレスなどによって筋肉が緊張する。

②緊張した筋肉の中を走行している血管は圧迫され、血流の悪い状態となる。

③負荷の積み重ねによって筋・筋膜がますます硬くなる。

    ⇩

【トリガーポイントが発生】

 

主な症状

痛み・凝り(頭痛、歯痛、腰痛、背部痛、胸部痛、腹部痛、四肢痛)

しびれ感(ジンジンする、ピリピリするなど)

足腰の冷え、手先足先の冷え

皮膚の異常(湿疹、シミ、ツッパリ、脱毛、ピーンと張った皮膚)

静脈瘤、むくみ

不定愁訴(自律神経失調症状)

全身性の疲労、眼精疲労、睡眠障害

気分の落ち込み、感情の乱れ

 

トリガーポイントの探し方

①    痛みを感じる周囲で筋肉の固まりを見つけて触ると「コリコリした筋肉のしこり」がある。

②    押さえると「そこそこ!」「それ!」「気持ちいい」というところ。

③    トリガーポイントを押すと、押したところ以外の離れたところにも痛みが生じる『関連痛』がある。

 

リラクゼーションにはない、深部筋にアプローチを行い、『そこそこ!』『それっ!』と、速攻効果を感じてもらえる治療を是非受けて頂ければと思います!

 

当院ではマッサージ・鍼灸にてトリガーポイントへ速攻アプローチ!!

 

電話でのお問い合わせお待ちしております(^O^)_20171104_220416

 

一覧へもどる

療院予約

土日祝も診療、全院予約優先で当日予約OK! まずは、ご予約ください!

西河鍼灸整骨院

西河鍼灸整骨院
[京都市西京区 桂]

Tel.075-394-0089Tel.075-394-0089

受付時間/9:00~12:00、15:00~20:00 火曜休診
※祝日は通常受付時間となります

〒615-8037 京都市西京区下津林大般若町180番地 ロイヤルシティ桂1F
【新鮮激安市場!桂店 目の前】

  • 女性スタッフ
    常駐
  • 駐車場
    近隣4台
  • お子様
    連れOK
  • クレジット
    カードOK
  • 交通事故
    治療・相談
CURE(キュア)整骨院

CURE(キュア)整骨院
[京都市右京区 嵐山・太秦]

Tel.075-863-6177Tel.075-863-6177

受付時間/9:00~12:00、15:00~20:00 火曜休診
※祝日は通常受付時間となります

〒616-8337 京都市右京区嵯峨明星町5-4ボンエルフ嵐山 1F
【車折神社から徒歩1分】

  • 女性スタッフ
    常駐
  • 駐車場
    近隣2台
  • お子様
    連れOK
  • クレジット
    カードOK
  • 交通事故
    治療・相談