ぴっくす

CURE整骨院グループからのお知らせ

今から始める健康づくり

syasinn 1

2017.08.26

夏バテとサヨナラしませんか??

皆さんこんにちは!西河整骨院福井です(^O^)

 

夏もいよいよ終盤に差し掛かりましたね!

 

お盆休みに福井は中学時代の野球チームのメンバーと食事に行ってきました♪

 

皆さんは思い出の夏となりましたでしょうか!?

 

そしてこれからが夏の疲れが出やすい時期になりますね(;´∀`)

 

皆さんはこんな症状で悩まれていませんか??

①休んでもなかなか疲れが取れない

②身体が冷えている感じがする

③身体がなんとなくだるい

 

そこで今回はそんなお悩みを解決すべく、

身体の不調と密接に関係している、背骨と自律神経の関係について書きたいと思います。

 

まずは、背骨と自律神経のそれぞれの役割についてですが、

背骨は身体の中心にあり、人が行う全ての動きに関係しています。

例えば、文字を書くときでも背骨は動いていますし、歩いているときにも背骨は一緒に動いています。

つまり身体の土台にあたりますね。

 

自律神経は、内臓や血管などを無意識にコントロールする神経です。

自律神経は、興奮時に働く「交感神経」と、安静時に活動する「副交感神経」によって成り立っています。

 そして、交感神経と副交感神経のバランスが整うことで、適切に機能が発揮されます。

 そのため、交感神経の活動が過剰になったり、副交感神経の働きが低下したりすると、バランスが崩れ、機能が障害されます。

 

ココからがポイント!

この、身体の不調を引き起こす原因となる自律神経の司令塔は

背骨の近くにあるのです(@_@)

ということは、背骨が硬くなると自律神経が乱れてしまいますし、

その周囲の筋肉も硬くしてしまい身体の不調をきたすことになります。

具体的にはなんとなく気分が優れなかったり、身体の倦怠感、腹部痛など症状は多岐にわたります。

 

対処としては

①    有酸素運動を行う(ウォーキングやランニング等、心肺機能を高め日常的に心拍数が上がり過ぎないようにするため)

②    呼吸を浅くならないよう意識をする(吸気→交感神経が働き、呼気→副交感神経が働くので、どちらかに偏ると自律神経が乱れやすくなります)

③    ストレッチ、マッサージで筋肉を柔らかくする

 

当院の施術では、鍼灸ストレッチ猫背矯正により

背骨またはその周囲の筋肉を緩め、自律神経の不調からくる痛みやだるさ、しびれを改善していきます。

詳しくはお気軽にスタッフまでご相談下さい(^o^)/

残暑が残りますが、残り8月も元気に診療いたしますので、ご予約お待ちしております(*’▽’)

写真

一覧へもどる

療院予約

土日祝も診療、全院予約優先で当日予約OK! まずは、ご予約ください!

西河鍼灸整骨院

西河鍼灸整骨院
[京都市西京区 桂]

Tel.075-394-0089Tel.075-394-0089

受付時間/9:00~12:00、15:00~20:00 火曜休診
※祝日は通常受付時間となります

〒615-8037 京都市西京区下津林大般若町180番地 ロイヤルシティ桂1F
【新鮮激安市場!桂店 目の前】

  • 女性スタッフ
    常駐
  • 駐車場
    近隣4台
  • お子様
    連れOK
  • クレジット
    カードOK
  • 交通事故
    治療・相談
CURE(キュア)整骨院

CURE(キュア)整骨院
[京都市右京区 嵐山・太秦]

Tel.075-863-6177Tel.075-863-6177

受付時間/9:00~12:00、15:00~20:00 火曜休診
※祝日は通常受付時間となります

〒616-8337 京都市右京区嵯峨明星町5-4ボンエルフ嵐山 1F
【車折神社から徒歩1分】

  • 女性スタッフ
    常駐
  • 駐車場
    近隣2台
  • お子様
    連れOK
  • クレジット
    カードOK
  • 交通事故
    治療・相談